2019年度 特別サポータ

  • 池上 正樹 (Masaki Ikegami)
    ジャーナリスト
     大学卒業後、通信社の勤務を経て、現在はフリーのジャーナリスト。雑誌やネットメディアなどで、主に「心」や「街」をテーマに執筆。1997年から日本の「ひきこもり」現象を追いかけ始める。東日本大震災後は、被災地に入り、震災と「ひきこもり」の関係を調査。

協賛

後援

匿名サポータ
Copyright(c) 2018 協働連絡会. All Rights Reserved. Design by https://f-tpl.com